[HONDA]Dakar Rally 2015 Stage 2 バレダ選手とゴンサルヴェス選手が1-2フィニッシュ

1月5日、ダカールラリー2015は第2ステージを迎え、Team HRCのホアン・バレダ選手がステージ優勝。さらに、パウロ・ゴンサルヴェス選手が2位に入り、1-2フィニッシュを果たしました。

今大会最長の518kmにおよぶスペシャルステージ(SS)は、岩山や砂地、フェシフェシ※、さらには干上がった川の上を走るなど、さまざまな地形で構成されており、ライダーのナビゲーションスキルが試される難コース。そして、ゴール地点のサン・フアン手前では砂丘区間に突入し、気温45℃という焼けつくような暑さがライダーたちを苦しめました。

Honda CRF450 RALLYを駆るバレダ選手とゴンサルヴェス選手は、このタフなステージで快走をみせ、Team HRCの実力を証明。バレダ選手は、ステージ2位のゴンサルヴェス選手に6分13秒の差をつけて優勝を果たし、総合順位でも1位に立ちました。

さらに、エルダー・ロドリゲス選手がステージ7位に入り、総合順位を4つ上げて8位につけました。ジェレミアス・イスラエル選手は、SS前半で若干のタイムロスがあったものの、前日同様のトップ10フィニッシュとなるステージ9位。ライア・サンツ選手も前日の順位をキープしてステージ16位で2日目を終えました。

※ フェシフェシ
ベビーパウダーのように細かく砕けた微細な粉状の土が溜まっている場所

関連記事

編集部おすすめ

  1. スズキは、10月27日から11月5日まで東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)…
  2. 女性向けオートバイ雑誌「Lady's Bike(レディスバイク)」が、9月16日~17日に開…
  3. 名車はどんな音を奏でるのか?ヤングマシンDVDアーカイブより、気になる名車のサウンド動画を抜…
  4. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
ページ上部へ戻る