【新製品】サインハウス、H4型LEDヘッドライトバルブ「LED RIBBON H4」を発売

サインハウスは、高照度を追求したLEDヘッドライトバルブ「LED RIBBON(エル・リボン)」の、中型・大型バイク用H4型を発売開始した。

狭いスペースへの簡単取り付けを可能にし、省電力・長寿命かつ高効率で実用的な配光を実現した。定価は23,500円(税抜)となっている。

以下公式サイトより

サインハウスが17年描き続けた夢。それがLEDライトでした。高照度を追求したHID開発・製造で得た経験とノウハウから生まれたのが、革新的ヘッドライト「LED RIBBON(エル・リボン)」です。ミニバイク用の発売から1年。日々進化しているLEDの性能を追求し、遂にH4対応LEDバルブが登場します。

エル・リボンのLED H4型バルブの大きなミッションは3つ。

1つ目は、125cc以上に適用される保安基準15000カンデラを上回り、正しい光軸が出せること。
2つ目は、HIDの明るさと同等かそれ以上の明るさ性能。
そして3つ目は様々なH4ライトレンズにおいて(マルチリフレクター、カットレンズ、角目、丸目、異形など)、ノーマルのLoビーム、Hiビームの正しい配光を再現すること。

LED RIBBONは、3.45mm角の超極小LEDチップにも関わらず超高輝度ながら超プレミアム価格のCREE社製XP-Lを6発独自の配列にすることで、これらの難題をほぼクリア。これにより実感できる明るさと実用的なH4型LEDバルブを実現しました。これには、ミニバイク用LEDバルブMK-R15Wの基礎技術・設計コンセプトがあって初めて実現することができました。

【LED RIBBON H4型LEDヘッドライトバルブ詳細】

●LED RIBBON H4 スペック
対応車種:H4バルブ 直流DC12V 点灯 マイナスコモン車
※交流点灯車、マイナスコントロール車、プラスコモン車には使用できません。
※バルブシェード部の寸法、バルブライトケースなどのクリアランスをご確認ください。
対応バルブ:H4 12v60/55w
発光色:POWER WHITE 6500k  ※HID 5500K相当の純白色光
消費電力:最大30w
明るさ:最大3,000lm
LEDチップ:CREE社製 X-Lamp XP-L 6500k
点灯方法:Hiビーム、Loビーム、パッシング
品番:00077679
JANコード:4541408005663
定価:23,500円(税抜)

●LED RIBBON H4 キット内容
・LED H4型バルブ ×1
・LED H4型コントローラー ×1
・ヒートリボン ×1
・ヒートリボン固定用ネジ ×4
・固定用両面スポンジ ×2
・タイラップ ×5
・伝熱シリコングリス ×1

【LED RIBBONの特徴】
●中型、大型バイク用H4型XP-L30Wは、HIDに迫る明るさ最大3000lm。
エルリボン独自の配光設計により、マルチリフレクター、カットレンズ、角目、丸目、異形などあらゆるライトユニットにおいて、Hiビーム、Loビームともに、ノーマルよりもワイドで水平かつ明るい配光を実現。

●原付用MK-R15Wは、ミニバイク用としては非常に明るいLoビーム1400lm、Hiビーム1800lmで夜の路面を明るく遠くまで照らします

●HIDとは違い駆動部が無いリニアで俊敏なHi/Lo切り替えを実現。Lo/Hi同時点灯仕様のパッシングにも対応(H4)

●カットラインがまっすぐで明るくきれいな配光を実現 (テスト車種について)

●中型、大型バイク用H4型XP-L30Wは、Lo/Hiビーム30W、ハロゲンバルブの約半分に低い消費電力により、バッテリーの負担が少なくリスクが少ない安定点灯を実現

●ミニバイク用MK-R15Wは、Loビーム12W、Hiビーム15W、非常に低い消費電力によりアイドリング時でも立ち消えなどのリスクが少ない安定点灯を実現

●航空宇宙などの分野で熱移動として利用される「ヒートパイプ」をメイン構造に採用し放熱部のヒートリボンへ瞬時に熱を伝達

●曲げられ、たため、狭い場所でも柔軟さに優れた象徴的なヒートシンク「ヒートリボン」によりファンなどと違い破損に強く高い放熱性を実現

●短寿命の原因となる高温状態にならないよう発光部にヒートセンサーを搭載し高温時には自動減光し温度上昇を抑えます

●HID開発のノウハウにより、入力電源による破損リスクを抑えた安定点灯を制御する手のひらサイズの高性能LEDコントローラー

●POWER WHITE 6500K。HIDよりもさらに白くクリアな光でヘッドライトがきれいに輝くことにより高級感を演出します ※HID 5500K相当の白色光

※当商品を取り付ける際には、圧着工具などを用いて車体側ヘッドライト配線のギボシ加工が必要となるため、信頼のおける販売店及びディーラーでの取り付けを推奨致します。詳しくは同梱の取り扱い説明書をご覧下さい。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る