冬こそポジティブに走ろう!

早いもので、今年もとうとう師走。最近、すっかり寒くなりましたね。今週もバイクで街や山道を走りましたが、一気に真冬が到来した感じです。今のバイクウエアはかなり進化していて、防風・断熱性にも優れているので、冬でもまったく寒くありません!

というのはウソで、やはり寒いものは寒いです。この間など、ロケで冷たい雨の中を何時間も走り続けて、もう歯はガチガチなるし、鼻水もズルズル(笑)。

でも、冬の寒さも悪いことばかりではありません。キンと澄んだ空気が気持ちいいし、遠くの景色もなぜか美しく見えます。そしてなにより、“生きている実感”が得られます。真夏の太陽に焦がされるような暑さや、厳冬の肌を刺す寒さも、それを感じることができる自分が今生きている証だと考えれば、それも愛おしく思えてくるものです。

そろそろ忘年会の季節になりますが、皆さん、飲みすぎ食べすぎにはご注意ください。冬は太りやすいと思われがちですが、実は体温を保つために人の体はさかんにカロリーを燃やして熱を作り出そうとするため、逆に基礎代謝が高くなるそうです。冬に太るのは、暴飲暴食の機会が増えるのと運動不足によるものだとか。となれば、寒い時こそ、モータースポーツで汗を流すのが健康にも良く、シェイプアップ効果も得られるのかも。ぜひ、装備をしっかりキメて、気持ちのいい冬のライディングを楽しんでみてください。

Webikeニュース編集長 ケニー佐川

【関連記事】
◆厳選!冬でも楽しめるツーリング特集!!

ケニー佐川

ケニー佐川Webikeニュース編集長

投稿者プロフィール

国産・外車を問わずミニモトからビッグバイクまで、どんなバイクでも乗りこなすモータージャーナリストとして2輪専門誌等で活躍中。
16歳から乗り継いだバイク30台、テストライド経験300台以上。装備や用品、カスタムパーツのテストも数多くこなしてきた。
MFJ公認インストラクター。米国ケビン・シュワンツ・スクール修了。

この著者の最新の記事

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る