[DUNLOP]ARRC Rd.5 SUPER SPORTS600 伊藤選手(ヤマハ)がパーフェクトウインでランキング2位へ

アジアロードレース選手権第5戦はタイの新設コース、チャン・インターナショナルサーキットで11月7日〜9日に開催された。

土曜日に突然のスコールでコースを激しく濡らすが、予選直前に雨はあがり路面は一気に乾いてく。スリックに履きかえたライダー達は路面がドライになるのを待ってアタック開始。ホンダ勢の地元ライダーがワンツー、藤原選手(カワサキ)が3位、伊藤選手(ヤマハ)は4位で続く。

前戦・鈴鹿のフリー走行で転倒・負傷し欠場、ランキングトップから落ちたババ選手(ホンダ)は「8割の回復ですがこれ以上待つ事はできなかった」と戦線に復帰。残り2戦に挑んだ。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 近隣の臨海副都心エリアやその他のエリアでの拡充開催も検討 一般社団法人 日本自動車工業会…
  2. YZ450FでIA1に出場 2018年10月28日(日)、宮城県のスポーツランドSUGOに…
  3. 初代C100 に込められた想いや広く愛される基本性能を継承しつつより豊かで新しい乗り物を生み…
  4. KTM Japanは、2018年10月から12月末までの間、クリスマス・キャンペーンを実施す…
ページ上部へ戻る