MotoGP オフィシャルテスト2日目:完全ウェットの中で新天地移籍のペトルッチが1番時計

セッション開始直前から雨が降り出した完全ウェットのコンディションの中で、マルケス、ロッシら10名が走行を実施。新天地のプラマックに移籍したペトルッチが1番時計を刻めば、バウティスタが最多周回数を記録した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 日本郵便は、10月19日(木)から全国の郵便局(一部の簡易郵便局は除く)と「郵便局のネットシ…
  2. ホンダは、スーパーカブ 世界生産1億台達成を記念し、「第45回東京モーターショー2017」の…
  3. ホンダは、二輪車「スーパーカブ」シリーズの世界生産累計が、2017年10月に1億台を達成した…
  4. ※10月20日更新情報 台風の影響を考慮し、本イベントの延期が正式アナウンスされています。 …
ページ上部へ戻る