MotoGP オフィシャルテスト2日目:完全ウェットの中で新天地移籍のペトルッチが1番時計

セッション開始直前から雨が降り出した完全ウェットのコンディションの中で、マルケス、ロッシら10名が走行を実施。新天地のプラマックに移籍したペトルッチが1番時計を刻めば、バウティスタが最多周回数を記録した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. パルサーカバーとジェネレーターカバーの2点をラインナップ ヨシムラジャパンは、カワサキZ9…
  2. 第10回!4ミニだらけの恒例イベント 10月27日(土)に、鈴鹿ツインサーキットで「ENJ…
  3. ツーリングプランのコースを無料でナビゲーション ナビタイムジャパンは、2018年8月17日…
  4. 高品質なスプロケットやブレーキディスクでおなじみのサンスターから、Z900RS用の超お得なキ…
ページ上部へ戻る