[Kawasaki]ARRC Rd.5 藤原 初開催のコースで苦慮するも、7ポイント差でランキングトップをキープ

世界スーパーバイク選手権、全日本ロードレース選手権はシーズンが終了したが、アジアロードレース選手権はまだ2戦残っている。そのうちの1戦、第5戦はタイ・ブリラムに新設されたチャン・インターナショナル・サーキットで11月7〜9日の日程で開催された。

全長4,554m、ホームストレートの後、第1コーナーを立ち上がると全長910mのストレートが現れる。緩くベントした箇所が第2コーナーとして扱われており、ヘアピン状の第3コーナーを立ち上がると再びストレートが現れる高速コースで、4コーナー以降がインフィールドとなり、全12個のコーナーで構成されている。

ブリラム市は首都バンコクの北東、約500kmに位置し、チームは車で約6時間かけて現地入りした。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 近隣の臨海副都心エリアやその他のエリアでの拡充開催も検討 一般社団法人 日本自動車工業会…
  2. YZ450FでIA1に出場 2018年10月28日(日)、宮城県のスポーツランドSUGOに…
  3. 初代C100 に込められた想いや広く愛される基本性能を継承しつつより豊かで新しい乗り物を生み…
  4. KTM Japanは、2018年10月から12月末までの間、クリスマス・キャンペーンを実施す…
ページ上部へ戻る