[YAMAHA]MotoGP Rd.18 初日 J・ロレンソがホームGPで好スタート

モビスター・ヤマハ・モトGPのJ・ロレンソとV・ロッシが、シーズン最終戦、バレンシアGPのフリープラクティスを走行。ロレンソは午前中に行われた第1セッションで、何度もファステストラップを塗り替えながら、ほとんどの時間帯でトップをキープする。終盤で2位に後退し、トップとの差は0.193秒。午後からの第2セッションではアシンメトリックのフロントタイヤをテスト。ラップタイムを更新することはできず、第1セッションで記録した1分31秒489で総合2位が決定した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. パルサーカバーとジェネレーターカバーの2点をラインナップ ヨシムラジャパンは、カワサキZ9…
  2. 第10回!4ミニだらけの恒例イベント 10月27日(土)に、鈴鹿ツインサーキットで「ENJ…
  3. ツーリングプランのコースを無料でナビゲーション ナビタイムジャパンは、2018年8月17日…
  4. 高品質なスプロケットやブレーキディスクでおなじみのサンスターから、Z900RS用の超お得なキ…
ページ上部へ戻る