[YAMAHA]MotoGP Rd.18 2日目 ロッシがポールポジション獲得

今シーズン最後の予選セッションでモビスター・ヤマハ・モトGPのV・ロッシがトップに立ち、ポールポジションを獲得。チームメイトのJ・ロレンソは4位となり、グリッド上ではロッシの真後ろにつく。

ロッシにとっては2010年のル・マン以来のポールポジション。セッション・スタートから少し間をおいてコースに入り、前方が広く開けた状態で早々からタイムアタックを開始。まず1分31秒765でトップに立ち、さらに1分31秒614まで更新した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  2. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  3. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  4. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
ページ上部へ戻る