【新製品】ブリヂストン、2輪車用スポーツタイヤ「BATTLAX RS10」を ヤマハ「YZF-R1 / YZF-R1M」に新車装着用タイヤとして納入

ブリヂストンは、ヤマハの新型スーパースポーツバイク「YZF-R1」と「YZF-R1M」に新車装着用タイヤとして、「BATTLAX RACING STREET RS10」を納入する。当該車両は、11月3日に海外で発表され、イタリア・ミラノで開催の国際モーターサイクルショーEICMAに出展された最新のモデルだ。車両の高い加速性能と優れたコーナリング性能、減速性能を実現するにあたり、当該タイヤが重要な役割を果たしている。またブリヂストンは今後もも「BATTLAX」ブランドのグローバル展開、新車装着の拡大を積極的に進めていくとしている。

以下プレスリリースより

BATTLAX RACING STREET RS10(バトラックスレーシング ストリートアールエステン)

■タイヤサイズ
Front 120/70ZR17 M/C (58W) / Rear 190/55ZR17 M/C (75W)
(YZF-R1M のRearは、200/55ZR17 M/C (78W)となります。)

■特徴
スポーツ走行性能を追求したタイヤです。当社が10年以上にわたりタイヤを供給する世界最高峰のバイクレース「MotoGP」において培われたMotoGPテクノロジー※1を採用。ドライ路面におけるグリップ性能を追求し、サーキット走行時におけるラップタイム短縮に貢献します。また操縦安定性能を兼ね備え、ワインディングロード(多コーナー路)における快適な走行にも貢献します。

▼Front 120/70ZR17 M/C (58W)

▼Rear 190/55ZR17 M/C (75W)

■装着車両

YZF-R1(ワイゼットエフ アールワン)
国内外の様々なレースで培ってきた最先端技術を採用し、加速性能とコーナリング性能、減速性能を追求した1,000ccスーパースポーツバイクのフラッグシップモデル。

▼YZF-R1 ブルー&ホワイト

▼YZF-R1 レッド

YZF-R1M(ワイゼットエフ アールワンエム)
電子制御サスペンションやカーボンカウルなどを採用した、「YZF-R1」のスペシャルパッケージモデル。

▼YZF-R1M シルバー

※当該車両は欧州、北米市場で販売予定です。日本での販売は未定です。詳細は車両メーカーホーム ページをご参照ください。(http://global.yamaha-motor.com/jp/news/2014/1104/yzf-r1.html)
※1 MotoGPテクノロジー:極限の領域で走行するMotoGPにおいて培われた技術の総称。

【関連ニュース】
◆【新車】YAMAHA、MotoGPマシン直系の新型「YZF-R1」・「YZF-R1M」を欧米向けに発売

関連記事

編集部おすすめ

  1. 日本郵便は、10月19日(木)から全国の郵便局(一部の簡易郵便局は除く)と「郵便局のネットシ…
  2. ホンダは、スーパーカブ 世界生産1億台達成を記念し、「第45回東京モーターショー2017」の…
  3. ホンダは、二輪車「スーパーカブ」シリーズの世界生産累計が、2017年10月に1億台を達成した…
  4. ※10月20日更新情報 台風の影響を考慮し、本イベントの延期が正式アナウンスされています。 …
ページ上部へ戻る