【新製品】ブリヂストンから2輪車用タイヤ「BATTLAX」の4商品が同時発売

ブリヂストンは、2輪車用タイヤブランド「BATTLAX(バトラックス)」において、スポーツ、サーキット、ツーリング、アドベンチャーの4領域でそれぞれ新商品を発売する。MotoGPテクノロジー※1を採用し、4商品合計15サイズで、2015年2月から販売を開始する。(一部のサイズは発売日程が異なる。)また、これにあわせて商品イメージ動画及び開発者のコメント動画を当社ホームページ上で公開している。

以下プレスリリースより

新商品

BATTLAX(バトラックス) RACING(レーシング) STREET(ストリート) RS10(アールエステン)
スポーツ走行性能を追求したタイヤです。新開発のゴムを採用し、コーナリング時のグリップ性能やトラクション性能、操縦安定性能を追求しています。また、タイヤの剛性を最適化することで、路面の凹凸をスムーズに乗り越えることができ、操縦安定性能に貢献します。

■タイヤサイズ
フロント・120/70ZR17 M/C (58W)
リア・180/55ZR17 M/C (73W)※2
リア・190/50ZR17 M/C (73W)※3
リア・190/55ZR17 M/C (75W)
リア・200/55ZR17 M/C (78W)

BATTLAX(バトラックス) RACING(レーシング) STREET(ストリート) RS10(アールエステン) type(タイプ)-R(アール)
RS10をベースにして、更にサーキット走行性能を追求したタイヤです。RS10よりグリップ性能を重視したゴムを採用し、リアにはMotoGPテクノロジー※1によって開発されたGPベルト※4を採用しています。

■タイヤサイズ
フロント・120/70ZR17 M/C (58W)
リア・180/55ZR17 M/C (73W)
リア・190/55ZR17 M/C (75W)

BATTLAX(バトラックス) SPORT(スポーツ) TOURING(ツーリング) T30(ティーサンマル) EVO(エボ)
ツーリング走行に適したタイヤです。新開発したゴムを採用し、リアの溝の配置を最適化。これによって、T30でご好評頂いている操縦安定性能や乾燥路面でのグリップ性能を維持しながら、濡れた路面でのグリップ性能を更に追求しています。

■タイヤサイズ
フロント・120/70ZR17 M/C (58W)
リア・160/60ZR17 M/C (69W)
リア・180/55ZR17 M/C (73W)

BATTLAX(バトラックス) ADVENTURE(アドベンチャー) A40(エーヨンマル)
人気の高まるアドベンチャー車両向けのタイヤです。オンロードだけでなく、さまざまな路面環境における高い走行性能を追求しています。濡れた路面でのグリップ性能を追求したゴムを採用し、パタンを新開発しました。更にタイヤの剛性を最適化することで、荷物を載せて走行する際でも、直進時と旋回時における安定性能を追求しました。

タイヤサイズ
フロント・110/80R19 M/C (59V)
フロント・120/70R19 M/C (60V)※5
リア・150/70R17 M/C (69V)
リア・170/60R17 M/C (72V)※3

「BATTLAX」は、当社が公式タイヤサプライヤーを務める「FIMロードレース世界選手権シリーズMotoGPクラス」でも使用されている2輪車用タイヤブランドです。ツーリング用からレース用まで、また小型バイク用から大型バイク用まで幅広いラインアップをそろえています。

当社は2輪車用タイヤ「BATTLAX」シリーズを始め豊富なラインアップで、今後も皆様の快適なライディングをサポートしていきます。

※1 MotoGPテクノロジー:極限の領域で走行するMotoGPにおいて培われた技術の総称。
※2 4月発売予定。
※3 9月発売予定。
※4 GPベルト:タイヤと路面との接地面における接地圧を均一に近づけることができ、高いグリップ性能に貢献。
※5 9月発売予定。輸入車対応サイズ。

イメージ動画はこちら

関連記事

編集部おすすめ

  1. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  2. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
  3. 『RC』の名を持つ世界限定ツアラーがリニューアル MVアグスタは、エモーショナルツアラー「…
  4. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
ページ上部へ戻る