【新製品】ブリジストン、2輪車用タイヤ「BATTLAX」をカワサキ「Ninja H2 / H2R」に新車装着用タイヤとして納入

ブリヂストンは、カワサキが11月4日(火)に発表した新型スーパースポーツバイク「Ninja H2」と「Ninja H2R」の新車装着用タイヤとして、「BATTLAX RACING STREET RS10」と「RACING BATTLAX V01」をそれぞれ納入する。新開発のスーパーチャージドエンジンを搭載し、トップクラスの出力を実現したスーパースポーツバイクの性能を最大限に引き出すにあたり、当該タイヤが重要な役割を果たす。またブリヂストンは今後も「BATTLAX」ブランドのグローバル展開、新車装着の拡大を積極的に進めていく。

以下プレスリリースより

■Ninja H2(ニンジャ エイチツー)
「Fun to Ride」を追求し、新型スーパーチャージドエンジンを搭載、200psの出力を実現した一般公道用車両のフラッグシップモデル。

■BATTLAX RACING STREET RS10(バトラックス レーシング ストリート アールエステン)
MotoGPテクノロジー※1を採用し、グリップ性能を追求した、スポーツ走行向けのタイヤ。2015年2月から発売する新商品。
※1 MotoGPテクノロジー:極限の領域で走行するMotoGPにおいて培われた技術の総称。

▼Front120/70ZR17 M/C (58W) Rear200/55ZR17 M/C (78W)

■Ninja H2R(ニンジャ エイチツーアール)
「Fun to Ride」を追求し、新型スーパーチャージドエンジンを搭載、300 psを超える出力を実現したクローズドコース専用車両。

■RACING BATTLAX V01(レーシング バトラックス ブイゼロワン)
MotoGPテクノロジー※1を採用し、高いグリップ性能と操縦安定性を追求。サーキット専用のスリックタイヤ。
※1 MotoGPテクノロジー:極限の領域で走行するMotoGPにおいて培われた技術の総称。

▼Front120/600R17 Rear200/55ZR17 M/C (78W)

【関連ニュース】
◆カワサキ、「Ninja H2」などニューモデル4機種を「ミラノショー2014」に出展

関連記事

編集部おすすめ

  1. 近隣の臨海副都心エリアやその他のエリアでの拡充開催も検討 一般社団法人 日本自動車工業会…
  2. YZ450FでIA1に出場 2018年10月28日(日)、宮城県のスポーツランドSUGOに…
  3. 初代C100 に込められた想いや広く愛される基本性能を継承しつつより豊かで新しい乗り物を生み…
  4. KTM Japanは、2018年10月から12月末までの間、クリスマス・キャンペーンを実施す…
ページ上部へ戻る