【新製品】ブリジストン、2輪車用タイヤ「BATTLAX」をカワサキ「Ninja H2 / H2R」に新車装着用タイヤとして納入

ブリヂストンは、カワサキが11月4日(火)に発表した新型スーパースポーツバイク「Ninja H2」と「Ninja H2R」の新車装着用タイヤとして、「BATTLAX RACING STREET RS10」と「RACING BATTLAX V01」をそれぞれ納入する。新開発のスーパーチャージドエンジンを搭載し、トップクラスの出力を実現したスーパースポーツバイクの性能を最大限に引き出すにあたり、当該タイヤが重要な役割を果たす。またブリヂストンは今後も「BATTLAX」ブランドのグローバル展開、新車装着の拡大を積極的に進めていく。

以下プレスリリースより

■Ninja H2(ニンジャ エイチツー)
「Fun to Ride」を追求し、新型スーパーチャージドエンジンを搭載、200psの出力を実現した一般公道用車両のフラッグシップモデル。

■BATTLAX RACING STREET RS10(バトラックス レーシング ストリート アールエステン)
MotoGPテクノロジー※1を採用し、グリップ性能を追求した、スポーツ走行向けのタイヤ。2015年2月から発売する新商品。
※1 MotoGPテクノロジー:極限の領域で走行するMotoGPにおいて培われた技術の総称。

▼Front120/70ZR17 M/C (58W) Rear200/55ZR17 M/C (78W)

■Ninja H2R(ニンジャ エイチツーアール)
「Fun to Ride」を追求し、新型スーパーチャージドエンジンを搭載、300 psを超える出力を実現したクローズドコース専用車両。

■RACING BATTLAX V01(レーシング バトラックス ブイゼロワン)
MotoGPテクノロジー※1を採用し、高いグリップ性能と操縦安定性を追求。サーキット専用のスリックタイヤ。
※1 MotoGPテクノロジー:極限の領域で走行するMotoGPにおいて培われた技術の総称。

▼Front120/600R17 Rear200/55ZR17 M/C (78W)

【関連ニュース】
◆カワサキ、「Ninja H2」などニューモデル4機種を「ミラノショー2014」に出展

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  2. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  3. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  4. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
ページ上部へ戻る