EICMAの注目は!?

現在、ミラノで国際モーターサイクルショー「EICMA」が開催中ですが、各メーカーから魅力的なニューモデルが続々と発表され、心躍る毎日です!

その中で今回新たな潮流として注目されているのが、BMWモトラッドが発表した「S 1000 XR」。S1000RRの高性能な直4エンジンを強靭なアルミフレームに搭載し、防風効果の高いカウルと楽なアップライトポジション、前後に長い足を取り付けたモデルです。いわば「RR」と「GS」の“いいとこ取り”的なモデルで、BMWでは「アドベンチャースポーツバイク」という新ジャンルに位置付けています。

4輪に例えるなら、さしずめ「SUV」(スポーツ用多目的車)かも。最近また流行っていますよね。元々はJEEPやランクルに代表されるクロカン的な4WD車が主流で、日本でも90年代頃に大ブームになっていました。ただ、よくよく考えてみると「普段オフロードを走るわけでもないし」、「ホントは楽で快適なほうがいいし」などユーザーの本音を探っていくと、ヘビーデューティな冒険仕様よりも、雰囲気だけ「RV」で中身はラグジュアリーなほうがいいのでは…、となり今に至ったわけです。バイクも同じかもしれませんね。

ともあれ、新たなバイクの登場とともにコンセプトも複雑に細分化していくので整理するのが大変です。アドベンチャーにクロスオーバー、トラベルエンデューロ……う〜ん、難しい(笑)。

Webikeニュース編集長 ケニー佐川

EICMA TRADE SHOW 2014フォトギャラリー
>>【速報】ミラノショー2014特集

ケニー佐川

ケニー佐川Webikeニュース編集長

投稿者プロフィール

国産・外車を問わずミニモトからビッグバイクまで、どんなバイクでも乗りこなすモータージャーナリストとして2輪専門誌等で活躍中。
16歳から乗り継いだバイク30台、テストライド経験300台以上。装備や用品、カスタムパーツのテストも数多くこなしてきた。
MFJ公認インストラクター。米国ケビン・シュワンツ・スクール修了。

この著者の最新の記事

関連記事

編集部おすすめ

  1. 日本郵便は、10月19日(木)から全国の郵便局(一部の簡易郵便局は除く)と「郵便局のネットシ…
  2. ホンダは、スーパーカブ 世界生産1億台達成を記念し、「第45回東京モーターショー2017」の…
  3. ホンダは、二輪車「スーパーカブ」シリーズの世界生産累計が、2017年10月に1億台を達成した…
  4. ※10月20日更新情報 台風の影響を考慮し、本イベントの延期が正式アナウンスされています。 …
ページ上部へ戻る