【新車】KTM、ミラノショーで「1050 ADVENTURE」を発表

11月6日からイタリア・ミラノで開催されているEICMA TRADE SHOW 2014。KTMは、現地時間の正午(日本時間の午後20時)に行われたプレスカンファレンスで、ワールドプレミアモデル数台を発表した。

以下プレスリリースより

【KTM 1050 ADVENTURE】
もし、あなたがトラベルエンデューロに興味があり、ベーシックな機能を重視し、ツーリングできびきびと走らせることができ、シンプルな機能性と予測しやすい特性を持ち、しかしKTMの典型的な美点は失いたくなく、また技術の進歩は当然反映されている…そんな人なら、KTM 1050 ADVENTUREが最適です。

95hpのパワーを発揮する1050ccエンジンと、212kgの車重、優れたパワーウエイトレシオ、財布にやさしい燃費など、実用性に優れたパッケージングで、日常と非日常のKTM 1050 ADVENTURE双方を苦も無く往復できるモデルとなるでしょう。

加えるなら、最新のエンジンマネージメントとライド・バイ・ワイヤースロットルを携え、リファインされたVツインエンジンは、トラベルエンデューロとしてのトップクオリティの質感を提供してくれます。そこに一流のWPサスペンションと卓越したブレーキ性能を誇る世界的マーケットリーダーであるブレンボ、そしてこのバイクが持つワイドレンジな特性を活かしたすべてのチャレンジに対し、こともなげに対処する1050 ADVENTUREのシャシーが、新たな世界を押し拡げてくれるでしょう。

EVERYTHING ENDURO TRAVELLERS NEED
「エンデューロ・トラベラーが必要な、すべて」

1050のコンセプトが、アドベンチャー・コンセプトの原点価値に立ち戻り、一定の制約を伴うものであったとしても、KTMトラベルレンジにおけるこのエントリーモデルは、必要なテクノロジーを削ぎ落としたり、装備がまばらな、廉価版として作られたモデルではありません。

一例をあげると、KTM 1050 ADVENTUREは、2015モデルの他のアドベンチャーシリーズ同様に、最適なモードをセレクトすることによりリアタイヤのスリップを抑える、KTMライド・モード・テクノロジー、ABS、トラクションコントロールを標準で装備しております。

これら機能だけでは、まだベースとして物足りないと感じる人には、幅広い範囲を網羅しているKTMアクセサリーを利用することで、1050 ADVENTUREを個々の要望に応じたスペックに仕立てることが可能です。ラゲッジシステム、ヒーテッドシート/グリップなど、POWERPARTSプログラムは、ツーリングライダーの要望を満たす装備のすべてを用意しております。

ウィークエンドを利用したショートトリップから、長期休暇を利用したロングツーリング、またはそこに冒険要素(アドベンチャー・トリップ)を加えようとも、1050 ADVENTUREは、あなたの要望に応えてくれるモデルに進化させることが可能なのです。

THE KTM PHILOSOPHY IN A NUTSHELL
「硬い殻に包まれた、KTMのフィロソフィー」

KTM 1050 ADVENTURE のポイントは、のんびりとクルージングをたのしむ走りから、アグレッシブにコーナリングを堪能する走りまで対応し、また休日にフラリと気軽に出かけるコミューターとして、そしてまた舗装路の外に拡がる魅惑的な世界に一歩足を踏み入れるガイド役をもこなすという、完璧なまでに幅広い範囲で、モーターサイクルの走りのたのしみをカバーしていることです。

追随を許さない軽量な車重の効果は、印象深いダイナミックな走りを実現し、また安全面でも大きな貢献をし、KTMの伝統的とも言える走りの美点を備えております。精度の高さから生まれる多才な走りは、ツーリングバイクとして見ても極めて万能で、競合する他モデルが持つ最大の特徴と比較をしても、なんら劣ることはありません。

その価格を考慮してみても、最初のトラベルエンデューロモデルとしてライダーの購入チョイスに上がることは、当然の選択と言えるでしょう。欧州のA2ライセンスを持つビギナー用には、パワーリダクションキットもオプションとして用意をしてあります。

EICMA TRADE SHOW 2014フォトギャラリー
◆ミラノショー2014特集 KTM編

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  2. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  3. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  4. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
ページ上部へ戻る