MotoGP ブリヂストン、豪州に続いてフロントに左右非対称コンパウンドを投入

最高峰クラスのライダーたちを足元からしっかり支えて行くタイヤサプライヤーのブリヂストンは、オーストラリアで初投入したフロントの左右非対称コンパウンドをオプションとして投入する。

関連記事

編集部おすすめ

  1. いつもTeam KAGAYAMAを応援頂き、誠にありがとうございます。 本日は、201…
  2. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 ホンダから新型「クロスカブ110」と50c…
  3. ヤマハ発動機は、2018年の国内外レース活動における、ヤマハ主要チーム体制とライダープロフィール…
  4. 2017年11月のミラノショーで発表されたMT-09SPの試乗会がポルトガルで開催され、より詳細…
ページ上部へ戻る