[BRIDGESTONE]JRR Rd.8 JSB1000 Race1 中須賀克行が優勝してチャンピオンに王手

ポイントランキングリーダーの中須賀克行(ブリヂストン)が高橋巧(ブリヂストン)に7ポイント差で迎えた最終戦。中須賀にとっては2度目となる3連覇への挑戦、高橋にとってはどうしても手に入れたい初の全日本最高峰クラスタイトル。今大会は2レース制、さらには最終戦のボーナス得点として3点が加算されるため、最大56ポイントを稼ぐことができる。高橋にとっては2レース共に負けられない戦い。中須賀にとっては勝って3連覇を決めたい戦いだ。

関連記事

編集部おすすめ

  1. スマホの画面が傷つかないように、保護フィルムを貼るのはもはや常識ですよね。 よくよく考えて…
  2. ホンダは2月21日、4月から新しく展開していく販売ネットワーク「ホンダドリーム」の刷新した店…
  3. 箱根ターンパイクは、道路のネーミングライツを、アネスト岩田が取得したことを発表した。これによ…
  4. Monster Yamaha Tech3は、ジョナス・フォルガー選手の欠場を受け、ハフィス・…
ページ上部へ戻る