[BRIDGESTONE]JRR Rd.8 JSB1000 Race1 中須賀克行が優勝してチャンピオンに王手

ポイントランキングリーダーの中須賀克行(ブリヂストン)が高橋巧(ブリヂストン)に7ポイント差で迎えた最終戦。中須賀にとっては2度目となる3連覇への挑戦、高橋にとってはどうしても手に入れたい初の全日本最高峰クラスタイトル。今大会は2レース制、さらには最終戦のボーナス得点として3点が加算されるため、最大56ポイントを稼ぐことができる。高橋にとっては2レース共に負けられない戦い。中須賀にとっては勝って3連覇を決めたい戦いだ。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 2018年2月3日に、愛知県のスパ西浦でテスト走行を開始したトリックスターレーシングのNin…
  2. 2018年4月29日、東京サマーランドでモンキーミーティングが開催された。そこでメディア向け…
  3. 暴れ馬を操ってみたくないか・・・? 現代のバイクとはまた違う加速感を味わえるモンスター…
  4. NEXCO東日本 関東支社は、6月2日(土)に開通する東京外環自動車道(三郷南IC~高谷JC…
ページ上部へ戻る