[Kawasaki]JMX Rd.9 新井宏彰がIA1ランキング3位、三原拓也が6位を獲得

■ 2014年 全日本モトクロス選手権 第9戦 MFJ GP
■ IA1
■ 開催日:2014年10月26日(日)
■ 会場名:スポーツランドSUGO

新井宏彰がIA1ランキング3位、三原拓也が6位を獲得
IA2では勝谷武史(グリーンクラブジュニアライダース)がチャンピオンに

新井宏彰の第9戦(IA1/3位/5位)
「この最終戦にはシリーズランキング3位がかかっていたので、それが一番の目標でした。もちろん毎年チャンピオンを目指しているのですが、前戦の広島で成田選手のV10が決まっていたので2点ビハインドの熱田選手を逆転してランキング3位に上がることに集中していたのです。だから外人ライダーよりも熱田さんの方を意識していました。クーパー・ウェブは1〜2秒差だったので、そんなに驚く速さではありませんでした。自分がネイションズに出た時は、世界のトップライダーから数秒落ちだったことを考えると、シーズンオフのウェブは100%じゃなかったんでしょうね。」

関連記事

編集部おすすめ

  1. アプリならではのオリジナルコンテンツを配信 カワサキモータースジャパンは、スマートフォン用…
  2. 新しい色彩調和に挑戦したデザインが評価 ヤマハ発動機の「MT-10」「MT-09」「MT-…
  3. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  4. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
ページ上部へ戻る