[BRIDGESTONE]MotoGP Rd.16 決勝 V・ロッシが波瀾のオーストラリアGPを制して今季2勝目!

日曜午後4時(日本時間午後2時)に始まったオーストラリアGPの決勝レースは、V・ロッシ(モビスター・ヤマハ MotoGP)が優勝。10年ぶりにフィリップアイランドを制覇した。また、J・ロレンソ(モビスター・ヤマハ MotoGP)が2位、B・スミス(モンスターエナジー・ヤマハ Tech3)が3位に入って、ヤマハ勢が表彰台を独占した。

3列目8番グリッドからのスタートとなったロッシは、序盤で一気にポジションアップ。3周目には3番手につけていた。ロッシはロレンソを相手に、チームメイト同士で何度も順位を入れ替える激しいバトルを展開したが、残り10周で完全に抑え込んで2番手の位置を確保した。その後、単独で首位を走行していたM・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)が18周目の10コーナーで転倒したことにより、トップに浮上、最後はロレンソに対して10秒836の差を開いて、ゴールラインを通過した。ロレンソから1.5秒差で3位のチェッカーを受けたスミスは、今回が記念すべきMotoGPクラス初表彰台となった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る