MotoGP レプソル・ホンダのマルケスが12度目のPP、ペドロサが公式予選1から挽回

初日にブリヂストンが準備した新しいタイヤに順応することに専念した後、マルケスがステップ・バイ・ステップでポジションとペース、ラップタイムを伸ばして、今季12度目のトップグリッドを獲得。ペドロサは昨年のラグナセカ以来となる公式予選1に参加したが、5番手まで巻き返した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 新型車両専用パーツを多数発売 ハリケーンは、「Ninja250/400用 BMコンチ3型 …
  2. 「普段は経験できない、10個のスペシャルな体験」プレゼント! NEXCO中日本名古屋支社、…
  3. 『IRON 883TM』や『FAT BOB®』など最新人気モデルに試乗可能! ハーレーダビ…
  4. 鈴鹿サーキットは、プロモーションパートナーである「ローソン」と協力し7月23日(月)から、三…
ページ上部へ戻る