MotoGP レプソル・ホンダのマルケスが12度目のPP、ペドロサが公式予選1から挽回

初日にブリヂストンが準備した新しいタイヤに順応することに専念した後、マルケスがステップ・バイ・ステップでポジションとペース、ラップタイムを伸ばして、今季12度目のトップグリッドを獲得。ペドロサは昨年のラグナセカ以来となる公式予選1に参加したが、5番手まで巻き返した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 全てのライダーに、Z900RSの魅力を。 「KAWASAKI Z900RS CLUB JA…
  2. プレストコーポレーションは、YZF-R1のデビュー20周年の節目に、鈴鹿8耐4連覇を達成した…
  3. いくら自分が安全運転を務めていても、周りのクルマがみな同じ意識で走っているとは限らない。だか…
  4. 2018年8月30日、新型ニンジャ400の2019年の新色が発表された。250の車体に400…
ページ上部へ戻る