MotoGP C.クラッチローが今季最高位の2番手に進出

前戦日本GPで転倒リタイヤを喫したが、パフォーマンスが上がって来たクラッチローが今季初めて1列目を獲得。明日の決勝レースで、ブリヂストンがオプションとして初めて投入したフロントの左右非対称コンパウンドの使用を希望した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る