MotoGP C.クラッチローが今季最高位の2番手に進出

前戦日本GPで転倒リタイヤを喫したが、パフォーマンスが上がって来たクラッチローが今季初めて1列目を獲得。明日の決勝レースで、ブリヂストンがオプションとして初めて投入したフロントの左右非対称コンパウンドの使用を希望した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 大阪のインディアン正規販売店「単車屋吉田」が出展 10月28日(日)に大阪府の泉大津フェニ…
  2. 国際A級スーパークラスで新記録となる6年連続チャンピオン 2018 MFJ※全日本トライア…
  3. 2018 FIM※ロードレース世界選手権権シリーズ第16戦日本GP(10月21日開催)に…
  4. ライダー&ファクトリーマシンのフォトタイムも! HYODのフラッグシップストア“HYOD …
ページ上部へ戻る