Ducati reveals variable valve timing DVT system

Ducati has revealed technical details of a new variable valve system called Desmodromic Variable Timing (DVT) which will be fitted to the all-new Multistrada 1200 due for an official launch in two weeks. The DVT system is the first time variable valve technology has been seen on a V-twin engine. Ducati isn’t confirming the technology will be fitted to the …

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る