Ducati reveals variable valve timing DVT system

Ducati has revealed technical details of a new variable valve system called Desmodromic Variable Timing (DVT) which will be fitted to the all-new Multistrada 1200 due for an official launch in two weeks. The DVT system is the first time variable valve technology has been seen on a V-twin engine. Ducati isn’t confirming the technology will be fitted to the …

関連記事

編集部おすすめ

  1. オートバイパーツの企画・製造、販売を行うヨシムラは、レーシングイメージのグラフィックで人気の…
  2. OGKカブトは、システムヘルメット「KAZAMI」にミリタリーテイストのニューグラフィック「…
  3. アニメーションを制作しているシルバーリンクは、女子高生達がレーシングサイドカーで全国大会を目…
  4. ▲予想CG HONDA CB1000R HORNET 予想発表時期:17年秋 「グローバル…
ページ上部へ戻る