Ducati reveals variable valve timing DVT system

Ducati has revealed technical details of a new variable valve system called Desmodromic Variable Timing (DVT) which will be fitted to the all-new Multistrada 1200 due for an official launch in two weeks. The DVT system is the first time variable valve technology has been seen on a V-twin engine. Ducati isn’t confirming the technology will be fitted to the …

関連記事

編集部おすすめ

  1. 2018年7月16日、ツインリンクもてぎの南コースでホンダコレクションホール開館20周年記念…
  2. ▲FXDR 114 12/1・2の週末にATCピロティ広場で開催 ハーレーダビッドソンは、話…
  3. V7・V9シリーズの4モデルが対象 ピアッジオグループジャパンは、モト・グッツィのスピリッ…
  4. ※画像は公式サイトのスクリーンショット 全クラス決勝レース中継 放送開始10:45~ Hon…
ページ上部へ戻る