MotoGP ブリヂストン、豪州にスペシャルタイヤを投入

最高峰クラスのライダーたちを足元からしっかり支えて行くタイヤサプライヤーのブリヂストンは、昨年の反省からスペシャルタイヤの開発に着手。室内試験機を利用した耐久試験、2度のトラックテストを経て、リアタイヤは従来と全く違う構造を準備。フロントには初めて左右非対称コンパウンドを追加で投入する。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る