MT-07に関するリコール

リコール届出番号:3449
リコール開始日:平成26年10月16日
不具合の部位(部品名):電気装置(電気配線)
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因:バッテリーのプラス端子に接続する電気配線の長さ及びシートブラケットの形状が不適切なため、電気配線がシートブラケットの上に乗り上げ、シートとシートブラケットの間に挟まることがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、当該電気配線の被覆が損傷し短絡して、最悪の場合、火災に至るおそれがある。
改善措置の内容:全車両、バッテリーのプラス端子に接続する電気配線及びシートブラケットを対策品に交換するとともに、電気配線にクランプを追加する。また、取扱説明書を修正したものに交換する。

型式:EBL-RM07J
通称名:「MT-07」
リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲及び製作期間:RM07J-000017〜RM07J-002832 平成26年6月3日〜平成26年9月23日
リコール対象車の台数:742台

型式:EBL-RM07J
通称名:「MT-07A」
リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲及び製作期間:RM07J-000057〜RM07J-002849 平成26年6月9日〜平成26年9月23日
リコール対象車の台数:1,076台

詳しくは、市場改修お客様相談窓口、または販売会社地区サービス拠点にお問い合わせください。
ヤマハ発動機販売(株) 市場改修お客様相談窓口
受付時間:10:00〜12:30 / 13:30〜18:00
月〜金曜日(祝日、弊社所定の休日等を除く)
フリーダイヤル:0120-133-120

ヤマハ発動機販売(株) 営業統括部 サービス部
受付時間:10:00〜12:30 / 13:30〜18:00
月〜金曜日(祝日、弊社所定の休日等を除く)
北海道営業所サービス課:TEL 011-222-6151
東北営業所サービス課:TEL 022-772-7083
サービスセンター関東:TEL 048-449-6232
中部営業所サービス課:TEL 052-939-1785
サービスセンター西日本:TEL 06-6397-6171
九州営業所サービス課:TEL 092-411-3785

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  2. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  3. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  4. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
ページ上部へ戻る