[YAMAHA]MotoGP Rd.15 予選 V・ロッシが予選2位、フロントロウ獲得

■大会名称:MotoGP第15戦日本GP
■開催日:2014年10月11日(土)予選結果
■開催地:日本/もてぎ(4.801km)
■コースコンディション:ドライ
■気温:23度
■路面温度:36度
■PP:A・ドビツィオーゾ(1分44秒502/ドゥカティ)

モビスター・ヤマハ・モトGPのV・ロッシとJ・ロレンソは、予選セッションでそれぞれ2位と5位を獲得。

今日も痛み止めの注射を打たずに臨んだロッシは、ロレンソに続いて早々にピットを離れてコースイン。序盤で1分45秒356を記録してトップに浮上したあと、ドビツィオーゾに抜かれて一時2位に後退したものの、残り9分で2度目のアタックに臨むと1分44秒837へ更新、再びトップを奪い返した。

それからすぐにピットに戻り、リアタイヤをソフト・コンパウンドに交換。残り4分でコースに復帰し、1分44秒557まで更新して2位を獲得した。トップとの差はわずかに0.055秒。

昨年のウイナー、チームメイトのロレンソも好調なライディング。予選第2セッション開始早々に1分45秒573を記録したが、その後ライバルたちが上回り、4位へと後退。2度目のトライでは1分44秒982に更新し、ロッシに0.145秒差まで近づいて3位に浮上した。

残り7分あまりとなってタイヤを交換。コースに復帰したときにはライバルたちも最後のアタックを開始していたため、一時は7位まで後退したが、最後のアタックで1分44秒784へと更新し、5位まで上げてセッションを終了した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  2. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  3. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
  4. 『RC』の名を持つ世界限定ツアラーがリニューアル MVアグスタは、エモーショナルツアラー「…
ページ上部へ戻る