[BRIDGESTONE]MotoGP Rd.15 予選 A.ドヴィツィオーゾが今季初のポールポジションを獲得!

第15戦日本GPの予選は、緊迫したタイムアタック合戦の結果、A.ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ・チーム)がポールポジションを獲得した。

ドヴィツィオーゾは金曜のフリープラクティスでも安定して高い水準の走りでトップタイムを記録。その好調な勢いを土曜も継続して、既存ファステストラップ(1`44.969:J.ロレンソ:2012)を0.4秒以上も更新する走りで、1分44秒502という驚速タイムを叩き出した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダは、スーパーカブ 世界生産1億台達成を記念し、「第45回東京モーターショー2017」の…
  2. ホンダは、二輪車「スーパーカブ」シリーズの世界生産累計が、2017年10月に1億台を達成した…
  3. ※10月20日更新情報 台風の影響を考慮し、本イベントの延期が正式アナウンスされています。 …
  4. ホンダは、ビジネスやパーソナルユースなど、幅広い用途で支持されている「スーパーカブ50」「ス…
ページ上部へ戻る