【イベント】ヨシムラ60周年イベント トークショー情報

ヨシムラが創業60年を記念して、那須モータースポーツランドを使用してヨシムラ60thアニバーサリーフェスタを開催する。その中で行われるトークショーの内容が決定した。元スズキ株式会社 取締役二輪設計本部長横内悦夫氏と、さらに津田拓也選手と青木宣篤選手。両者は8耐と来年GPに参戦するGSX-RRのテストライダーを行ってきた。どちらもヨシムラファンにはたまらない内容だ。

以下公式サイトより

■日程
2014年10月26日(日) 9:00〜16:00

■場所
那須モータースポーツランド
栃木県 那須塩原市 寺子字坂の上677-1

■開催内容
ヨシムラ創業60年を記念し、那須にあるサーキットを使用して「ヨシムラ60thアニバーサリーフェスタ」を開催します。
トークショーでは鈴鹿8耐の実況でもお馴染み、みし奈昌俊氏の司会進行により、ヨシムラ60年の歴史を振り返りつつ現在までのレース活動について語っていきます。さらに今回はサーキットのコースを使用し、ヨシムラや参加メーカーの商品を「説明を聞き、実物を触って、走行して体感できる」体感試乗会を開催します。ツーリングシーズンの那須で、秋の1日を存分に楽しみましょう!

イベント内容は決まり次第このページで発表していきますが、天候等や諸事情により変更となる場合がございます。

※参加費用はかかりません。
※雨天決行 荒天中止。

トークショー

■司会進行:みし奈昌俊氏

■吉村社長・加藤監督・津田拓也選手・青木宣篤選手
10:45〜 ステージで開催

■吉村社長・横内悦夫氏
12:30〜 ステージで開催

■トークショー終了後サイン会・プレゼント大会

ヨシムラのイベントで盛り上がる企画の一つがトークショー。7月5日に開催したツーリングブレイクタイムでも登場したこのステージでヨシムラ60周年ならではのトークショーを開催します。

過去にもヨシムラに関わる様々な方をお招きして行なってきましたが、今回はヨシムラ60周年のイベントにふさわしいゲストにご参加いただけることになりました。まずご紹介するのはヨシムラ60周年イベントということでご参加いただけることになったスペシャルゲスト、元スズキ株式会社 取締役二輪設計本部長横内悦夫氏です。1934年 宮崎県生まれ、1957年 スズキ株式会社入社、油冷エンジンの生みの親としてご存知の方も多いと思います。

ヨシムラとスズキの関係はおやじさんと横内氏との出会いから始まります。1977年に登場したスズキ初の大排気量4ストロークDOHC並列4気筒エンジンを積んだ「GS750」。このマシンでレースをする為にUSスズキに打診をしたおやじさんと、この車両の開発責任者横内氏が出会い「ヨシムラ・スズキ」の快進撃が始まります。ヨシムラのレース活動に大きく関わり、ヨシムラの歴史を良く知る方です。

そして、司会進行は鈴鹿8耐の場内実況をしていた事でもお馴染み、みし奈昌俊氏。80年代90年代にサーキットへ行かれている方はみし奈さんの声に馴染み深い方が多いはず。もちろんこちらもヨシムラの歴史を良く知る方。吉村社長と横内悦夫氏のトークショー。しかも司会進行はみし奈昌俊氏。ここでしか聞けない話になるのは間違いありません。ヨシムラの歴史に興味がある方は、一言一句聞き逃せません。

吉村社長と横内悦夫氏のトークショーは12:30からステージで開催予定です。さらにトークショーに参加してくれるのは今シーズンのヨシムラレース活動を語るうえで欠かせないライダー2名、ヨシムラエースライダー津田拓也選手と鈴鹿8耐#12ヨシムラレジェンドチームのライダー青木宣篤選手。

ヨシムラ60周年を記念した体制で参戦した今年の鈴鹿8耐の話、全日本ロードレース選手権の最終戦を翌週に控えた今の状況や心境等、このタイミングでここでしか聞けない話になるはずです。みし奈氏の司会進行で吉村社長、加藤監督と共に行ないます。吉村社長、加藤監督、青木選手、津田選手のトークショーは10:45からステージで開催予定です。

さらに、吉村社長と横内氏のトークショー終了後、トークショー出演者と会場にお越しいただいた皆様そして我々スタッフで集合写真撮影を行ないます。60周年を記念する写真になりますので、お越しの方は是非こちらにもご参加ください。

集合写真撮影終了後には吉村社長、加藤監督、青木選手、津田選手によるサイン会も開催します。毎回サイン会ではTシャツや雑誌等、みなさん色々なものを用意して来られます。

今回のイベントと参加ライダーは異なります。サイン会終了後にはプレゼント大会も開催します。

【関連ニュース】
◆【イベント】ヨシムラ 60th アニバーサリーフェスタ開催

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る