MotoGP セーフティ委員会が人工芝とフラッグ・トゥ・フラッグを検討

前戦アラゴンGPで発生した幾つかの問題点に関して、MotoGPライダーたちとレースディレクションが意見を交換。安全面の向上に向けて、特に転倒を引き起こした人工芝とフラッグ・トゥ・フラッグに関して協議された。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ※参考画像 ■リコール対策届出日 平成30年1月23日 ■リコール対策届出番号 …
  2. DUCATI MONSTER821 2016 年式 (821 cc)オーナー:shunさ…
  3. ユーザー:麺屋家元さん 車種名:KAWASAKI Dトラッカー125 期間:2018…
  4. スズキ株式会社は、650cc Vツインエンジンのロードスポーツバイク「SV650 ABS」を…
ページ上部へ戻る