AMAチャンピオンのJ・マーティン、全日本モトクロス選手権シリーズ第9戦への出場中止

2014年10月26日(日)にスポーツランドSUGO(宮城県)で開催される全日本モトクロス選手権シリーズ第9戦MFJGPのIA2クラスにAMAモトクロス250クラスのチャンピオン、ジェレミー・マーティン選手が参戦を予定していたが、9月の最終週にアメリカ代表として参戦したモトクロス・オブ・ネイションズで骨折した右足つま先の治療に専念するため、来日を見合わせ本レースへの出場は中止となった。

なお、クーパー・ウェブ選手については予定通り、「YZ450F」でIA1クラスに参戦する。

関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る