[REPSOL]MotoGP Rd.15 マルク・マルケスにとってタイトル獲得の最初のチャンス

レプソル・ホンダチームのライダーは、日本に向かう。そこでは、選手権リーダーのマルケスは連続タイトル獲得を確実なものにできるか。もてぎでは、ダニ・ペドロサは4勝している。

2014年の第15戦は、今週末、ホンダのホームグランドで行われる。もてぎサーキットでは、マルク・マルケスが彼にとって4回目のチャンピオンとなる2年連続チャンピオンを数字上確定させる最初のチャンスになる。そのためには、マルケスがダニ・ペドロサの前でフィニッシュし、ロッシに3ポイント以上、ロレンソに15ポイント以上与えなければ確定する。
チームメイトのペドロサは、トータル4勝しているこのサーキットで少なくても2位を確実なものにしたい。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
  2. ▲【予想CG】YAMAHA 次期SR400 | 予想発表時期:2018年後半以降 8月末の生産…
  3. 黒のパーツが際立つ独特のデザイン SHOEIは、新作ヘルメット「RYD(アールワイディー)…
  4. ライフスタイルエッセイストの小林夕里子がプロデュースする、「モーターサイクル×アウトドアをも…
ページ上部へ戻る