MotoGP レースディレクターがドゥカティの利権に関して説明

ファクトリーオプションから前年度未勝利により、タイヤ、燃料、エンジン台数の特別な利権を施行するドゥカティが前戦で今季3度目の表彰台を獲得。ドライコンディションでの表彰台は、オースティンの1度だけということから、アラゴンの表彰台は加算されず、現時点で利権が縮小されないことを、レースディレクターは説明した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【PR】 性能復活だけじゃない遙かな高みの入口へ 【ビッグマシン・ゼロ:文-沼尾…
  2. 【PR】 ビッグバイクも自転車感覚 使い勝手と信頼性に納得! 【ビッグマシン・ゼ…
  3. 【PR】 高級感は圧倒的、走りもスポーティに進化する 【ビッグマシン・ゼロ:文-…
  4. 【PR】 防水性能は折り紙付き エアバルブが超便利だ 【ビッグマシン・ゼロ:文-…
ページ上部へ戻る