[HONDA]MotoGP Rd.15 日本GPプレビュー

ロードレース世界選手権の第15戦日本GPが、10月10日(金)から12日(日)までの3日間、栃木県・ツインリンクもてぎで開催されます。ツインリンクもてぎで日本GPが初めて開催されたのは2000年。翌2001年から2003年までの3年間は、日本でのGPは鈴鹿サーキットとツインリンクもてぎのシーズン2開催となり、ツインリンクもてぎはパシフィックGPとして開催されました。その後、日本ではツインリンクもてぎだけの開催となり、04年から日本GPの舞台として定着しました。

今年の日本GPは、シーズン終盤の3連戦における最初の戦いとなり、3クラスともにチャンピオン決定の可能性が高まっています。その中でも、MotoGPクラスはタイトル決定が大詰めを迎え、ここまで14戦中11勝を挙げて総合首位のマルク・マルケス(Repsol Honda Team)が、2年連続のタイトル獲得に向けて今大会に挑みます。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る