[Kawasaki]JMX Rd.8 勝谷武史が47ポイントを加算してタイトルに王手

■ 2014年 全日本モトクロス選手権 第8戦 中国大会
■ IA1
■ 開催日:2014年10月5日(日)
■ 会場名:世羅グリーンパーク弘楽園

新井宏彰の第8戦(IA1/6位/3位)
「ヒート1はスタートが割と決まったので、序盤から勝負に出ました。オープニングラップの混戦が落ち着くと、前には成田選手しかいなかったので、ペースにはまらないように早い段階で仕掛けたかったんです。ところが3周目か4周目のラムソンジャンプの着地後、左から右に寄せて右コーナーのインに入るラインで、フロントが切れ込んでコケちゃいました。一気に15番まで落ちてそこから追い上げたけど、6位止まりでした。もったいなかったと思います。本当はラムソンの着地後ではなくて、世羅の下りで仕掛けるつもりだったんですが、攻めた結果の転倒だったのでしかたありません。」

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る