【新車】トライアンフがBONNEVILLE T214限定車の発売を開始、発売記念テストライドフェア開催

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、10月4日(土)にBonneville T214 Limited Edition(ボンネビルT214限定車)の発売を全国のトライアンフ正規販売店で開始する。

以下プレスリリースより

本モデルはボンネビル・ソルトフラッツで最高速を競うレース、ボンネビル・スピードウェイ(Bonneville Salt Flats International Speedway)が開催されてから100年が経ち1956年に当時のボンネビルエンジンでテキサス生まれのレーサー、ジョニー・アレンがCee-Garストリームライナーで往路と復路の平均で世界最高速の214.4マイル(時速345キロ)を樹立したことを記念した世界限定1,000台のバイクです。

このBONNEVILLE T214リミテッドエディションは、Bonneville T100 Blackをベースに、偉大なる陸上速度記録の達成に敬意を表したデザインを施しました。ハンドペイントのカスピアン・ブルーとピュア・ホワイトの配色に、レッドとホワイトのチェッカー模様が1956年のTexas Cee-Garを彷彿させます。ブルーのフロントフェンダーは、伝説のストリームライナーのノーズコーンと同じホワイトスターのモチーフが使われています。短かくなったリアフェンダー、ブラックのホイール・リム、ハンドルバー、リアサスペンションスプリングがオーセンティックな外観を作り、シートに加えられたレッドのシートステッチと小さめのフロントヘッドライトがそれらの特徴あるスタイリングをさらに引き立てています。

世界限定1000台にはそれぞれシリアルNoの入ったプレートが装着されています。日本へは80台のみの導入で、T214の発売に併せて発売記念テストライドフェアを全国のトライアンフ正規販売店で10月4日(土)〜11月30日(日)まで行います。

BONNEVILLE T214 Special Edition

■車体価格
1,350,000円 (税込)

■車体色
ピュアホワイト/カスピアンブルー

■お客様お問い合わせ先
全国のトライアンフ正規販売店
トライアンフコール03-6809-5233まで

【関連ニュース】
◆トライアンフジャパン、全モデル試乗可能なTEST RIDE FAIRを開催

関連記事

ページ上部へ戻る