MotoGP モーターランド・アラゴンからツインリンクもてぎまでのロジスティック戦略

シーズン佳境を迎えるオーバーシーズの3連戦緒戦となる日本ラウンドに向けて、ドルナスポーツは、3クラス113台のバイクをはじめ、チャンピオンシップの運営に必要な全機材を前戦アラゴンGPの開催地、モーターランド・アラゴンからオランダのアムステルダム経由で、ハイテクジャンボを利用して日本に空輸した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【PR】 性能復活だけじゃない遙かな高みの入口へ 【ビッグマシン・ゼロ:文-沼尾…
  2. 【PR】 ビッグバイクも自転車感覚 使い勝手と信頼性に納得! 【ビッグマシン・ゼ…
  3. 【PR】 高級感は圧倒的、走りもスポーティに進化する 【ビッグマシン・ゼロ:文-…
  4. 【PR】 防水性能は折り紙付き エアバルブが超便利だ 【ビッグマシン・ゼロ:文-…
ページ上部へ戻る