MotoGP 2015年のMoto2クラス&Moto3クラス参戦枠は各32人

来季の中量級及び軽量級の参戦枠が両クラス共に32人に決定。暫定として選出された33チームは、9月26日までに、契約ライダーと使用バイクを決定して、IRTAに申請することになった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 大阪のインディアン正規販売店「単車屋吉田」が出展 10月28日(日)に大阪府の泉大津フェニ…
  2. 国際A級スーパークラスで新記録となる6年連続チャンピオン 2018 MFJ※全日本トライア…
  3. 2018 FIM※ロードレース世界選手権権シリーズ第16戦日本GP(10月21日開催)に…
  4. ライダー&ファクトリーマシンのフォトタイムも! HYODのフラッグシップストア“HYOD …
ページ上部へ戻る