MotoGP モビスター・ヤマハのロレンソとロッシは初日11番手と13番手

後半戦に入り、2戦連続してダブル表彰台を獲得して、シルバーストンに乗り込んで来たヤマハの両雄、ロレンソとロッシだったが、リアのグリップとフロントのフィーリングに問題があり、困難な初日となったことを説明した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲過去の「HAKONE WEDDING BRIDE」の模様 一般社団法人かながわ西結婚推進協議…
  2. ウェビックユーザーが一番欲しがっているバイクはこれだ! ウェビックユーザーの「2019年こ…
  3. ▲C400X 中排気量域の都市型二輪車として新たにラインナップ ビー・エム・ダブリューは、B…
  4. ※画像は公式サイトのスクリーンショット 数量限定・オリジナルエコバックをプレゼント BMW …
ページ上部へ戻る