【新車】スズキ、フルカウルを装備したロードスポーツバイク「GSR250F」を発売

スズキは、精悍で存在感のあるスタイリングと扱いやすいエンジン特性を特長とするロードスポーツバイク「GSR250」に、高い防風効果を発揮するフルカウル仕様「GSR250F」を追加し、9月18日より発売する。

「GSR250F」は、快適な乗車位置に設定した専用の黒色塗装ハンドルとフルカウルを装備することでスポーティーな印象を与えながら、高速走行や長距離ツーリング等において防風効果による快適性を高めた。

スズキは、「GSR250F」を追加することで、ラインアップを拡充し、初めてバイクに乗るライダーからベテランライダーまで幅広いユーザーのニーズに応える。

▼パールネブラーブラック(YAY)

▼トリトンブルーメタリック/パールグレッシャーホワイト(AGQ)

●「GSR250F」の主な装備
・ 防風効果により快適性を高める専用のフルカウル。
・ スポーティーな印象を与えるデザインのフロントスクリーン。
・ 高速走行や長距離ツーリング等で快適なハンドル位置。
・ 精悍な印象を与える専用の黒色塗装を施したハンドル周り。
・ 車体色は、黒「パールネブラーブラック」、青/白「トリトンブルーメタリック/パールグレッシャーホワイト」の2色を設定。

商品名 メーカー希望小売価格 発売日
GSR250F
(GSR250FL5)
514,080円(消費税抜き476,000円) 2014年9月18日

車体色2色:パールネブラーブラック(YAY)、トリトンブルーメタリック/パールグレッシャーホワイト(AGQ)

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【ヤマハ セロー250】 ディテール&試乗インプレッション 2017年に更に厳しくなる排…
  2. NEXCO中日本は、「第11回 高速道路と風景フォトコンテスト」の入賞作品を決定した。また、…
  3. 大阪のインディアン正規販売店「単車屋吉田」が出展 10月28日(日)に大阪府の泉大津フェニ…
  4. 国際A級スーパークラスで新記録となる6年連続チャンピオン 2018 MFJ※全日本トライア…
ページ上部へ戻る