BMW、「C600S、C650GT エンジン(タイミングチェーンテンショナー)」のリコール

■リコール届出番号
外-2082

■リコール開始日
平成26年8月28日

■届出者の氏名又は名称
ビー・エム・ダブリュー株式会社
代表取締役 ペーター・クロンシュナーブル
製作国: ドイツ連邦共和国
製作者名:バイエリシェ モトーレンヴェルケ社
問い合わせ先: BMW カスタマー・インタラクションセンター (フリー ダイヤル) 0120-269-437

■不具合の部位(部品名)
エンジン (タイミングチェーンテンショナー)

■基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
エンジンのタイミングチェーンに張力を与えるテンショナーにおいて、製造が不適切なためテンショナーが早期に摩耗することがある。そのため、タイミングチェーンから異音が発生し、そのままの状態で使用を続けると、バルブタイミングがずれ、最悪の場合、走行中にエンジンが停止するおそれがある。

■改善措置の内容
全車両、タイミングチェーンテンショナーを良品と交換する。

■不具合件数
4件

■事故の有無
なし

■発見の動機
ドイツ本国からの情報による。

■自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置
・使用者:ダイレクトメールで通知する。
・自動車分解整備事業者:日整連発行の機関誌に掲載する。
・対策実施済車には、シート下のフレームに外-2082 を貼付する

【注意事項】
リコール対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。

関連記事

編集部おすすめ

  1. BITO R&Dは、Z1000R(ローソンレプリカ)純正フルレストア車両を販売開始した。エン…
  2. ヤマハ発動機販売は、需要の創出や二輪市場活性化を目指し、より多くの人にツーリングの楽しみを提…
  3. トライアンフ モーターサイクルズ ジャパンは、福岡県にある正規販売店「トライアンフ福岡」を1…
  4. エレガントなスタイリング&優れた動力性能 スズキは、エレガントなスタイリングと快適性、充実…
ページ上部へ戻る