[DUNLOP]ARRC Rd.3 ポールシッター藤原選手と玉田選手が優勝を分け合う!

アジアロードレース選手権は第3戦に臨み日本に上陸、8月14日設営のため九州のオートポリスへやって来た一団は濃霧と風雨に出迎えられた。

土曜日は午後から霧が晴れドライでの予選となったが雨を懸念してコース上は大混雑。20分過ぎには再び雨が降り出す中、藤原選手が4年連続となるポールポジションを獲得、3位小山選手(ホンダ)、4位岡村選手(カワサキ)、5位玉田選手と日本勢が並んだ。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 大盛況の北川圭一杯レポート 第14回目となる「北川圭一杯ミニバイクレース」が12月2日に京…
  2. スタイリングを最優先しつつも機能面では絶対に譲らない。それがカタナを開発するにあたってスズキ…
  3. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
  4. ドレスアップ効果だけでなく、ダウンフォース効果もあり! 現在のMotoGPマシンにとって重…
ページ上部へ戻る