[MFJ]JRR Rd.5 J-GP2 予選 高橋裕紀が今季3度目のポールポジション!

第5戦MOTEGI 2&4レース 公式予選

土曜日も厳しい残暑に見舞われたツインリンクもてぎでシリーズ第5戦の公式予選が行われた。4輪のラバーがのり路面コンディションは決してよくない中、気温の高い12時15分から40分間1セッションでタイムアタックが繰り広げられた。

各ライダーは、やはりセッション終盤にベストタイムをマーク。その中で、トップタイムとなる1分53秒414をマークしたのは、ポイントリーダーの高橋裕紀。今シーズン3度目のポールポジションを獲得した。

2番手に地元の渡辺一馬が1分53秒744で続き、3番手には、井筒仁康が1分53秒847とダンロップ勢がトップ3を独占した。4番手にブリヂストン勢トップとなる浦本修充が1分53秒994でつけ、小山知良、関口太郎が1分54秒台、高橋英倫、生形秀之、デチャ・クライサー、岩田悟、亀谷長純、星野知也、大木崇行、渥美心と1分55秒台で続いた。

詳しいリザルトはこちら
MFJオンラインマガジン
公式リザルト〜MFJ公式サイト

▼2014 SUPERBIKE ROUND 5: MOTEGI 2&4 J-GP2 QP Digest

▼高橋裕紀インタビュー

▼渡辺一馬インタビュー

▼井筒仁康インタビュー

関連記事

編集部おすすめ

  1. 2018年7月16日と9月24日、ツインリンクもてぎの南コースでホンダコレクションホール開館…
  2. 38年前の鮮烈フォルム すべてはここから始まった GSX1100Eがベースとは思えない、流…
  3. ※画像は公式サイトのスクリーンショット 新車全モデルが対象 BMW Motorradは、免許…
  4. ▲【SUZUKI HAYABUSA 新型予想CG】初代’99から続く有機的な曲線ボディを洗練して受け…
ページ上部へ戻る