[KTM] 2014 MotoGP Rd.11 ブルノ

『2014MotoGP/第11戦チェコ・ブルノ』。Red Bull KTM AjoからMoto3クラスに参戦した#8/Jack Miller(ジャック=ミラー)は予選6番手からスタート。わずか2秒の中に16台がひしめく大混戦の決勝レースを戦い、しかしわずかにミスを冒し5位でフィニッシュ。チームメイトの#98/Karel Hanika(カレル=ハニカ)はルーキーとして初の地元GPをミラーと同じトップグループで戦い、トップから1.8秒差の15位でフィニッシュしました。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 大阪のインディアン正規販売店「単車屋吉田」が出展 10月28日(日)に大阪府の泉大津フェニ…
  2. 国際A級スーパークラスで新記録となる6年連続チャンピオン 2018 MFJ※全日本トライア…
  3. 2018 FIM※ロードレース世界選手権権シリーズ第16戦日本GP(10月21日開催)に…
  4. ライダー&ファクトリーマシンのフォトタイムも! HYODのフラッグシップストア“HYOD …
ページ上部へ戻る