MotoGP LCR・ホンダ、2015年プロジェクトに向けて前進

ファクトリーマシンとオープンオプションマシンの2台体制を切望するLCR・ホンダが、スーパーバイク世界選手権で活躍するアイルランド出身のジョナサン・レイとユージーン・ラバティと交渉。ジャック・ミラーを含めて、HRCの意向を確認している。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  2. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  3. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
  4. MFJは、東北復興の応援を目的としたツーリングイベント「走ろう東北!MFJ 東北復興応援ツー…
ページ上部へ戻る