MotoGP ドゥカティ・チームはインディアナポリスで7‐8位

初日から好走を見せたドビツィオーソが1ラップ目から優勝争いを展開して、昨年のレーストータルタイムを大きく更新。公式予選2に進出できなかったクラッチローは、前半戦からの課題となっているコーナーの進入に苦しんだ。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ダイネーゼジャパンは、全国のDainese Store(札幌店・名古屋店・大阪店を除く)で、…
  2. やっぱり2018年モデルはよくできてます! スーパーカブといえば、長きに渡って様々なユーザ…
  3. NEXCO中日本は、7月1日(日)から11月30日(金)までの期間、三重県内の高速道路が定額…
  4. 2017年モデルで懐かしの並列2気筒アメリカンのレブル(250)が、500&250の2バリエ…
ページ上部へ戻る