【新製品】セイワ、分離型2chハイビジョンドライブレコーダー「BVR-03HD」発売

セイワは、分離型2chハイビジョンドライブレコーダー「BVR-03HD」9月1日に発売する。

分離型カメラ2台により前後の動画(水平角280°)が同時にハイビジョン記録できる、業界初の機能を持つレコーダーとなる。

■発売日 2014年9月1日
■販売価格 45,000円(税別)

■主な仕様
2ch同時に1280×720×30fps の高画質にて8時間以上の連続記録が可能。
1chのみの記録の場合は、16時間以上の記録が可能。(64GB SDカード使用時)
ハイビジョンの高画質により、ナンバープレート認識や周囲の状況確認が飛躍的に向上する。

・車線検出、アラーム機能(LWDS)付。(左右の方向指示機を操作しない場合のみアラーム音で警告)
・2chハイビジョン同時記録及び再生ができる。(フロント・リアとも 1280×720×30fps)
・動体検出セキュリティ機能付き。
・常時記録と共に動体検知や加速度のイベント記録が可能。
・AV出力の対応により、記録・再生時にTVでモニタが可能。
・GPSに対応しており、Google Mapと同期再生が可能。
・外部入力による緊急ボタン(ドアオープン等)に対応可能。
・SDカードは64GBまで対応。(64GBでの連続記録時間は2ch記録時8時間、1ch記録時16時間)
・バッテリー保護機能(電圧検知)付き。

▼バイク以外にも、車やトラック、バスにもカメラを前後に取り付けて利用できる。

▼製品の詳細
https://www.seiwainc.co.jp/product-bvr03hd/index.html

関連記事

編集部おすすめ

  1. 二輪車整備士という仕事への情熱と誇りに迫る ヤマハ発動機は、企業目的「感動創造」に向けた企…
  2. SHOEIは、「Z-7 STIMULI(スティミュライ)」を2019年3月に発売する。 …
  3. SHOEIは、「NEOTEC II SPLICER(スプライサー)」を2019年3月に発売す…
  4. SHOEIは、「J・O NOSTALGIA(ノスタルジア)」を2019年3月に発売する。 …
ページ上部へ戻る