【新車】ピアッジオ、プレミアムスクーターの2014年モデル「Vespa 946 Bellissima」を発売

ピアッジオグループジャパンは、ベスパのプレミアムスクーターである2014年モデル「Vespa946 Bellissima(メーカー希望小売り価格124万2,000円)」を、8月より全国のベスパ正規販売店で受注を開始することを発表しました。

このモデルはヨーロッパを代表するマニュファクチャーであり、二輪/三輪市場でグローバルな存在感を発揮するピアッジオグループが、その優れたクリエイティビティを余すところなく投入した超プレミアムスクーターです。

“Bellissima(最上の美しさ)”というコレクションネームが与えられた2014年モデルのVespa946では排気量を125ccから155ccに拡大した他、個性的な2色の新しいボディーカラーや新機構のタンデムシートを採用。よりラグジュアリーなスタイルを獲得し、マーケットの中で卓越した存在感を放つモデルへと進化しました。

以下プレスリリースより

■Vespa 946 Bellissima
他の何にも似ない独創的なデザイン、320もの溶接工程を経て生み出されたスチールフレーム、そして手作業によって装着される美しいアルミパーツなど、Vespa 946 Bellissimaはイタリアンクラフトマンシップの結晶と言って過言ではありません。本モデルのスタイルとデザインを特徴づけるアルミマウントソロシートに、2014年モデルでは新機構の着脱式タンデムシートを標準装備。エレガントなスタイルを崩すことのない、快適なタンデムライドを実現しました。

またテール部分にはクロームリアキャリアを追加。同装備は利便性を高めるだけでなく、各種アクセサリーパーツとの美しいフィッティングを追求しました。さらに新デザインの12インチ大径ホイールを採用。標準装備のABSやASR(Anti Slip Regulation・トラクションコントロール機能)、フルLED灯火システムとのコンビネーションで、高い安全性をライダーに提供します。心臓部には新たに155cc 3バルブエンジンを採用しており、都市部での快適な移動はもとより、自動車専用道路を利用してのツーリングユースにも対応するパワーを獲得しました。また、ローフリクションかつ高い燃費性能を誇る同エンジンは、現代の環境基準にも適性を示します。

▼カラー:グレーメタリック

▼カラー:ブルーメタリック

Tradition and innovation
1946年に発表されたVespaのプロトタイプであるMP6 を、近未来的に再現した美しいプロポーションはまさに芸術と呼ぶにふさわしいデザインです。車体側面のシェイプは伝統的なΩ (オメガ)の形状を継承。

また、スチール製シートボディに加え、ハンドルやサイドパネル、マッドガードなど、各部にアルミパーツを組み合わせ、伝統と先進性が融合したスタイルを実現しました。特徴的な形状のシートはタンデム部分が着脱式となっており、一人乗り仕様に変更することが可能です。

Maximum safety

Vespa 946 Bellissimaは、より安全かつ快適な走行をライダーに提供するべく、ABS & ASR(Anti Slip Regulation・トラクションコントロール機能)といった電子制御システムを装備しております。

また、安定性の高い12インチホイールなども採用しています。ホイールはスポーク部の形状を変更し、軽快な印象を与えています。

Eco-sustainability and fuel economy

エンジンには155cc 3バルブエンジンを採用。電子制御インジェクションシステムによりクラス最高レベルの環境性能を実現しました。

Technology & style

Vespa 946 Bellissimaはこれまでにない最高の技術と装備を持ったモデルです。ヘッドライト、テールランプ、ウインカーにはLEDを採用。さらにフルデジタルメーターパネルを採用するなど、スクータークラスでは他に例を見ないラグジュアリーな一台となっています。

そして先進の生産工程は、プレミアムモデルとしてのユニークかつ独創的な価値を高めます。

■Vespa946 Bellissima主要諸元

■問い合わせ先
ピアッジオコール 050-3786-2635

関連記事

編集部おすすめ

  1. 大阪のインディアン正規販売店「単車屋吉田」が出展 10月28日(日)に大阪府の泉大津フェニ…
  2. 国際A級スーパークラスで新記録となる6年連続チャンピオン 2018 MFJ※全日本トライア…
  3. 2018 FIM※ロードレース世界選手権権シリーズ第16戦日本GP(10月21日開催)に…
  4. ライダー&ファクトリーマシンのフォトタイムも! HYODのフラッグシップストア“HYOD …
ページ上部へ戻る