MotoGP 公式予選:M.マルケスが今季8度目のポールポジションを奪取

ポイントリーダーのマルケスは、フリー走行4で圧倒的な最速リズムと最速ラップを刻んだ後、公式予選2で今季8度目、最高峰クラスで17度目、キャリア通算45度目のポールポジションを獲得。ランク4位のドビツィオーソ、ランク5位のロレンソが1列目に進出。ロッシとペドロサは5番手と8番手。青山は明日の決勝レースを6列目18番グリッドから迎える。

関連記事

編集部おすすめ

  1. カワサキモータースジャパンは、軽量さとパワフルさを併せ持つ本格的スーパーネイキッドマシン「Z…
  2. カワサキモータースジャパンは、Zシリーズに本格的スーパーネイキッドマシン「Z400」が新たに…
  3. 2018年7月16日と9月24日、ツインリンクもてぎの南コースでホンダコレクションホール開館…
  4. バイクパーツ、バイク用品のオンラインストア「ウェビックショッピング」は、カスタムビルダーパー…
ページ上部へ戻る