MotoGP 公式予選:M.マルケスが今季8度目のポールポジションを奪取

ポイントリーダーのマルケスは、フリー走行4で圧倒的な最速リズムと最速ラップを刻んだ後、公式予選2で今季8度目、最高峰クラスで17度目、キャリア通算45度目のポールポジションを獲得。ランク4位のドビツィオーソ、ランク5位のロレンソが1列目に進出。ロッシとペドロサは5番手と8番手。青山は明日の決勝レースを6列目18番グリッドから迎える。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ※画像は公式サイトのスクリーンショット 年末までの期間限定ビッグチャンス BMW Motor…
  2. 【トライアンフ ストリートスクランブラー】 ディテール&試乗インプレッション ストリート…
  3. 高品質なアフターマーケットマフラーメーカーとして知られているケイ・ファクトリーがリリースした…
  4. 長らくカワサキのミドルクラスを担っていたER-6n。’17年にフルモデルチェンジしZ650を…
ページ上部へ戻る