MotoGP LCR・ホンダ、2015年にクラッチローを起用

LCR・ホンダは、ドゥカティから今シーズン末で契約を終了することが発表されたクラッチローを来シーズンに起用することを発表。ホンダのファクトリースペック、RC213Vを走らせることになった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
  2. ドレスアップ効果だけでなく、ダウンフォース効果もあり! 現在のMotoGPマシンにとって重…
  3. スズキの社員ライダーとして活躍し、日本の二輪車レースの発展に貢献 スズキの社員ライダー…
  4. ドレミコレクションから、Z900RS用ローハンドルバー「Dコンチハンドル」が登場した。 ス…
ページ上部へ戻る