[MFJ]山田誓己がCEVにスポット参戦決定!

第6戦ナバラ、最終戦バレンシアにエントリー

J-GP3クラスでゼッケン1をつけ、今年もポイントをリードしている山田誓己がFIM CEVレプソルインターナショナル選手権にスポット参戦することが決定した。参戦するのは、9月7日の第6戦ナバラ、11月16日の最終戦バレンシアとなる。

「多くの方のおかげでCEVへの参戦が決まり本当に感謝しています。レベルの高いシリーズですし、世界を目指すためにも、ここでいい走りをしたいですね。参戦している日本人ライダーも多いですし、いい刺激になると思います。ライダーとして成長できるよう精一杯走ってきます」

マシンはTSR3、タイヤはダンロップ、サスペンションはオーリンズ、ゼッケンは33と全日本とは全く違う環境だ。山田は第6戦ナバラの1週間前に行われるテストから合流し、初めて海外でのレースにチャレンジすることになる。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハーレーダビッドソン ジャパンは、1月26日(金)より正規ディーラーにて「ハーレーダビッドソ…
  2. 温かいコーヒー&代表モデルの試乗 群馬県太田市のインディアン正規販売店「M.C.ファクトリ…
  3. ▲G 310 R 9年連続で過去最高販売数を記録 ビー・エム・ダブリューは、日本市場における…
  4. ドゥカティは、2018 MotoGP 世界選手権のチーム体制を発表した。 昨年に引き続…
ページ上部へ戻る