[MFJ]山田誓己がCEVにスポット参戦決定!

第6戦ナバラ、最終戦バレンシアにエントリー

J-GP3クラスでゼッケン1をつけ、今年もポイントをリードしている山田誓己がFIM CEVレプソルインターナショナル選手権にスポット参戦することが決定した。参戦するのは、9月7日の第6戦ナバラ、11月16日の最終戦バレンシアとなる。

「多くの方のおかげでCEVへの参戦が決まり本当に感謝しています。レベルの高いシリーズですし、世界を目指すためにも、ここでいい走りをしたいですね。参戦している日本人ライダーも多いですし、いい刺激になると思います。ライダーとして成長できるよう精一杯走ってきます」

マシンはTSR3、タイヤはダンロップ、サスペンションはオーリンズ、ゼッケンは33と全日本とは全く違う環境だ。山田は第6戦ナバラの1週間前に行われるテストから合流し、初めて海外でのレースにチャレンジすることになる。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ナイトロンジャパンは、大人気モデルのZ900RSに、カフェレーサースタイルを取り込んだ「Z9…
  2. 2018年7月16日、ツインリンクもてぎの南コースでホンダコレクションホール開館20周年記念…
  3. NEXCO東日本北海道支社は、北海道胆振東部地震からの観光復興応援として、より多くの人がお得…
  4. 全てのライダーに、Z900RSの魅力を。 「KAWASAKI Z900RS CLUB JA…
ページ上部へ戻る