MotoGP S.ブラドル、タイヤ交換の決断もセッティング変更の時間切れで16位

スターティンググリッド上でタイヤ交換を決断したブラドルだったが、ウェットセッティングからドライセッティングに変更する時間がなかったことから、プラクティスで掴んだ好走を再現できず、ポイント圏内の進出を逃した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 7月14~15日に、FIMトライアル世界選手権第5戦フランス大会で開催されたトライアルEクラ…
  2. MVアグスタは、全く新しい「DRAGSTER 800 RR」を9月に発売することを発表した。…
  3. ▲©2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会 NEXCO…
  4. ドゥカティは、「Scrambler 1100 Test Ride Week」を8月5日(日)…
ページ上部へ戻る