[HONDA]MotoGP ダニ・ペドロサ選手と2年間の契約合意

HRCはダニ・ペドロサ選手とHondaワークスチームのライダーとして、2015年から2年間の契約に合意した。ロードレース世界選手権に125ccクラス時代から一貫してHondaのマシンで参戦しているペドロサ選手は、現在年間ポイントランキング3位と好調だ。

以下リリースより

ホンダ・レーシング(以下、HRC)は、FIMロードレース世界選手権MotoGPクラスに、ワークスチームの「レプソル・ホンダ・チーム(Repsol Honda Team)」から参戦中のダニ・ペドロサ選手(28歳、スペイン出身)と、Hondaワークスチームのライダーとして、2015年から2年間の契約に合意しました。

ペドロサ選手は、2001年にロードレース世界選手権125ccクラス(現Moto3クラス)でデビュー後、これまでに125ccクラスで1回(2003年)と、250ccクラスで2回(2004年、2005年)の、計3回チャンピオンを獲得しました。ロードレース世界選手権最高峰のMotoGPクラスにレプソル・ホンダ・チームから参戦を開始した2006年は、年間5位となり、各クラスでランキング最上位の新人選手に贈られる「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」を獲得しました。ロードレース世界選手権に125ccクラス時代から一貫してHondaのマシンで参戦しているペドロサ選手は、今シーズンは開幕以来8戦中6回表彰台(2位:2回、3位:4回)に登壇し、現在年間ポイントランキング3位と好調です。

●ダニ・ペドロサ選手のコメント
「レプソル・ホンダ・チームとの契約合意を発表することができて、とても満足しています。また、この先の2年間、私への信頼を示してくれたHondaに感謝しています。レースを始めたころからずっと一緒に戦ってきたこの会社と、これからもレースを続けていくことが、最良の方法だと考えています。私の100%すべてを捧げ、HRCの皆さんと一緒にこれからも走り続けていきます」

●株式会社ホンダ・レーシング 取締役副社長 中本 修平のコメント
「この度、マルク・マルケス選手に続いて、ダニ・ペドロサ選手と契約更新をすることができて、とてもうれしく思います。今シーズンのペドロサ選手はポイントランキング3位と非常に好調で、我々は彼のパフォーマンスに大変満足しています。ペドロサ選手とマルケス選手の2人のパートナーシップが成功していることはこれまでに証明済みですが、それが今後さらに2年間続くことを楽しみにしています」

ダニ・ペドロサ選手の主な戦績

・年間2位獲得:2007年、2010年、2012年
・年間3位獲得:2008年、2009年、2013年
・参戦数:141回
・表彰台登壇回数:90回(優勝:25回、2位:35回、3位:30回)
・ポールポジション回数:27回
・最速ラップ獲得数:40回

<250ccクラス(現Moto2クラス)>
・チャンピオン獲得:2004年、2005年
・参戦数:32回
・表彰台登壇回数:24回(優勝:15回、2位:8回、3位:1回)
・ポールポジション回数:9回
・最速ラップ獲得数:15回

<125ccクラス(現Moto3クラス)>
・チャンピオン獲得:2003年
・参戦数:46回
・表彰台登壇回数:17回(優勝:8回、2位:4回、3位:5回)
・ポールポジション回数:9回
・最速ラップ獲得数:5回

関連記事

編集部おすすめ

  1. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  2. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
  3. 采女華さんによるタイヤ点検イベント開催! バイク用品専門店の「2りんかん」は、12月17日…
  4. ホンダが、社内向け情報を紹介する「HondaTV Web」で、「東京モーターショー Hond…
ページ上部へ戻る