MotoGP エスパルガロ兄が開幕以来の自己最高位タイを獲得

フラッグ・トゥ・フラッグとなったシーズン8戦目で、ポールポジションから快走の3番手を走行したエスパルガロ兄は、最高峰クラスで自己最高位タイの4位、キャリア150戦で3度目のトップ4進出を果たして、再度存在感をアピールした。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 大阪のインディアン正規販売店「単車屋吉田」が出展 10月28日(日)に大阪府の泉大津フェニ…
  2. 国際A級スーパークラスで新記録となる6年連続チャンピオン 2018 MFJ※全日本トライア…
  3. 2018 FIM※ロードレース世界選手権権シリーズ第16戦日本GP(10月21日開催)に…
  4. ライダー&ファクトリーマシンのフォトタイムも! HYODのフラッグシップストア“HYOD …
ページ上部へ戻る